注目の成分有機ゲルマニウムの効果とは何か?注目のミネラルウォーターの謎に迫る

注目の成分有機ゲルマニウムの効果とは何か?注目のミネラルウォーターの謎に迫る

有機ゲルマニウムの効果って知っていますか?

もし知らないって、言う方でもフランスのピレネー山脈のふもとにある「ルルドの泉」と言う名前だけは、聞いたことがあるかもしれません。

そう!奇跡の水と呼ばれている、有名な場所です。

ルルドの泉から湧き出る水は、今まで数々の治療の難しいとされる病が治ったという、不思議な口コミが広まり世界中から、多くの人が集まります。

そしてそのメカニズムが少しずつ、わかってきています。

それは、今回紹介する有機ゲルマニウムではないかと言われています。

なぜなら、その水には、有機ゲルマニウムが大量に含まれていることが判明したからです。

そもそも有機ゲルマニウムとはどのようなもの?

自然界のものにも含まれている成分

有機ゲルマニウムは、私たちが普段食しているものにも含まれている成分でもあります。

多く含まれているものとして知られているのは、ニンニクやクコの実、高麗ニンジンなどがあります。

これらに共通しているのは、健康食品としてしばしば使われている食材です。

しかし食べ物から有機ゲルマニウムを摂取するのは難しいです。

いずれの食べ物にも有機ゲルマニウムの含有量は少ないからです。

有機ゲルマニウムは現在では、健康食品や化粧品、ゲルマ混浴、入浴剤などいろいろなところで活用されています。

実は冒頭に紹介したルルドの泉に有機ゲルマニウムの含まれていることを発見したのは、日本の博士でした。

この人は自然界で希少な成分の有機ゲルマニウムを安定的かつ安全に補給できるような開発を進め、世界で初めて成功した人物でもあります。

有機と無機との違いはどこにある?

ゲルマニウムには大きく分けて有機ゲルマニウムと無機ゲルマニウムがあります。

ちょっとした名前の違いではありますが、その本質には大きな差異が見られます。

無機ゲルマニウムは、体内から排出されずにどんどんたまってしまいます。

しかも体に有害なもので、極端に蓄積されると腎不全や神経障害を引き起こす可能性があります。

一方、有機ゲルマニウムの場合、毒性はありません。

有機ゲルマニウムの場合、水溶性ですから体内に蓄積されることはありません。

むしろ以下で紹介するように、むしろ健康などに高い効果が期待できます。

そのような関係もあって、近年健康・美容業界から注目されている成分でもあります。

有機ゲルマニウムの期待できる効果とは?

免疫力を向上する効果があるの?

有機ゲルマニウムを摂取することで期待されている効果の中の一つに、免疫力の向上があるとされています。

病気やウイルスから体内を守るのを免疫というのはご存知の方も多いでしょう。

免疫は、ウイルスや細菌が体内に入っても病気を発症するリスクを下げることができます。

これは免疫細胞の働きによるところが大きいのです。

そして免疫細胞の働きを活性化させる働きがあるといわれているのが、インターフェロンです。

有機ゲルマニウムにはこのインターフェロンの増加作用が期待できるといわれています。

インターフェロンが増えれば免疫細胞の活性化も期待でき、免疫力の向上につながっていくわけです。

疲労感を得にくくなる効果もある?

有機ゲルマニウムには血液の中に含まれる酸素の運搬にもアプローチをかけるといわれています。

もし血液に含まれる酸素の量が少なくなると、疲労物質や老廃物の排出がスムーズにいきません。

このため疲れやすくなったり、体調不良を頻繁に起こしたりするかもしれません。

有機ゲルマニウムを摂取すると、酸素と結びつきやすくなります。

血液中に多くの酸素を取り込めます。酸素を体内に十分供給されることで、代謝機能がアップする仕組みですね。

その結果、老廃物や疲労物質の排出もスムーズになって、疲れにくい健康的な体を維持しやすくなると言われています。

血液サラサラ効果も?

有機ゲルマニウムが血液にアプローチすることはすでに紹介しました。

そのほかにも血流をアップする効果も期待されています。

あるところが研究したところによると、1週間有機ゲルマニウムを摂取し続けて、その前後の血液の流れについて比較しました。

その結果、血液が毛細血管を通過する時間が摂取する前と比較して摂取した後の方が平均17.6%も早くなったという報告が出ています。

血液がドロドロになってしまうと、さまざまな悪影響が起こりかねません。

血管内で血液が詰まりやすくなって、脳で起これば脳梗塞、心臓で起きれば心筋梗塞を引き起こしかねません。

いずれも処置が遅れると深刻な事態に至ってしまいます。

そのほかにも高血圧症になって、血液の通り道の狭くなる動脈硬化などの生活習慣病も引き起こしやすくなります。

このような生活習慣病対策として、有機ゲルマニウムの含まれているお水などを定期的に摂取することは、大きな効果が期待できるわけです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「注目の成分有機ゲルマニウムの効果とは何か?注目のミネラルウォーターの謎に迫る」について紹介しました。

ゲルマニウムってミネラル成分について、耳にするけど、実際どんなミネラルがあるのか分かったと思います。

ミネラル成分を比較しながら、天然水を選ぶのも、天然水を飲む楽しみの1つですよね。

是非、参考にしてみてくださいね。

注目の成分有機ゲルマニウムの効果とは何か?注目のミネラルウォーターの謎に迫る

ABOUTこの記事をかいた人

コンちゃん

35歳。兵庫県生まれ。 2012年5月オーケンウォーター入社後、CS、業務部を経て営業部に。東京営業所、岡山営業所の所長としてお客様のサポートに尽力。現在WEBマーケティング部を立ち上げ、メディアを通じてお客様により良い情報を発信しています。 ウォーターサーバーでお悩み・お困りの時は、お気軽にお問い合わせください。